自殺者が多い

近親のもの、身内と言ってもいいかもしれないが、そういうもので自殺した人がいる。

この辺は近所中親戚だらけで、町から戻ってきた私には、誰がどう親戚なのか、訳が分からない部分があって、あれこれの人が親戚ではあるのだが、それでも身内の部類に入るほうだろう。

 

ところが家族が世間話に興じているのを聞いていると、あの人もこの人も、いっぱい自殺しているのである。

自殺者と言えば、その身内の者のほか、中学生の時に同級生が自殺したことがあって、自分としてはそれなりにショックなことだとは思っていたが、それでも自殺が多いなどということはどこか遠くの話だろうと思っていた。

ところが、粉屋だか米屋だかのお父さんはどうなったの?その人は自殺したんだわ。裏のおうちのおじいさんは?自殺したんだわ。そういえば今うちの畑があるところには前に家が建っていてそこでも自殺した人がいて・・・

 

おかしすぎる!

 

それで統計を見てみると、雲南市の10万人あたりの自殺率って48人もあるんですって。島根県としても、自殺率が低いわけではないと思うのだけれど、全然めちゃめちゃ多いです。世界トップレベル、と言っていい数値です。

市のほうもわかっていて対策の施策をしているようだけど、これはダメだね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください